『心斎橋』デートにおすすめ♪おしゃれカフェ15選【エリア別】







この記事では、大阪で日々食べ歩きをしているグルメライターが、

大阪の観光名所「心斎橋」を中心に「デートにおすすめできるおしゃれなカフェ」を厳選。

人気店から隠れた名店まで紹介しています。心斎橋周辺でカフェ巡りをしたい方、特にデートの予定がある方は必見記事ですよ!!

【心斎橋中心】おすすめのおしゃれカフェ3選

1. レトロカフェ好きにはたまらない「リロ珈琲喫茶」

焙煎士により厳選されたスペシャルなコーヒーを扱う「リロ珈琲喫茶」。

産地や焙煎度での味わいの違いを、多彩な抽出器具を使用し、提供してくれます。落ち着きのあるレトロな空間は、喫茶店好きにはたまらないですよ。

店内はここだけ昭和から時間が止まっているのか?と錯覚する、レトロな空間です。

コーヒージェリー

リロ珈琲喫茶オリジナルのコーヒージェリー。

自家製のジェリーにはエチオピアナチュラル深煎りを贅沢に使用していて、ほどよい渋さです。

上にのったナッツは香ばしく、レモンピールからはさわやかな風味を感じます。大人向けのコーヒーゼリーですよ。

2. 本と一緒にモノクロな世界へ!「ブック アンド ベッド トウキョウ 心斎橋」

心斎橋徒歩1分にあるお洒落ホテル「BOOK AND BED TOKYO (ブック アンド ベッド トウキョウ)心斎橋」。

そのホテルの中にあるカフェです。コンセプトは「泊まれる本屋のカフェ」。

有料スペースは本に囲まれたインスタ映え確実の空間。(詳しくはお店のInstagramアカウントを見てね)。数多くの本と一緒に食事を楽しめます。

無機質なスタイルの店内が多くの若者から支持されています。

ブラウニーアラモード(バナナ)、フロート各種

「ブラウニーアラモード(バナナ)」は濃厚なチョコレートブラウニーにバニラアイスと大きなバナナがのったメニュー。

チョコレートブラウニーはずっしりと重く、フォークで中々切れません。

「コーラフロート」、「ブラックフロート(コーヒー)」などのクリームソーダ系メニューも扱っていますよ。

3. モンブランソフトに注目!「宇治園 喫茶去(心斎橋店)」

明治2年創業。日本茶の老舗専門店「宇治園」が運営する甘味処です。

1Fが茶葉の販売、2Fが『喫茶去』となっています。『喫茶去』では絞りたての「笑みが溢れるモンブラン」が人気です。様々なメディアで紹介されています。

ここではインスタ映え確実のテイクアウト専用ソフトクリームを扱っています。

モンテヴェール

大人気の抹茶ソフトに抹茶モンブランをトッピングした革命的スイーツです。

搾りたてのモンブランをアイスクリームと一緒に食べられます。モンブラン好きにはたまらない一品ですよ。

デートや買い物の途中でふらっと寄れる、使い勝手の良いお店です。

【心斎橋西(谷町)エリア】おすすめのおしゃれカフェ3選

4. SNSで話題のレトロカフェ「喫茶ステレオ」

2020年1月にオープンした隠れ家カフェ「喫茶ステレオ」。

昭和レトロな佇まいとカラフルなクリームソーダが人気のお店です。クリームソーダは、よくSNSで取り上げられていいますよ。

昭和レトロな佇まいで、落ち着く雰囲気。清潔感があり、若者が好む空間です。

クリームソーダ

※左からグレープソーダフロート、メロンソーダフロート

クリームソーダは「ユズシャーベットフロート」、「メロンソーダフロート」、 「グレープソーダフロート 」、「コーヒーフロート」、「コーラフロート」の5種類から選べます。どのクリームソーダも鮮やかな見た目をしていますよ。

味は昔ながらのあまーい味で、レトロなカフェの雰囲気にマッチしたクリームソーダです。

5. 常に満席の人気カフェ「coffee HUT(コーヒーハット)」

オシャレな空間で自家焙煎珈琲や手作りケーキが食べられるカフェ「コーヒーハット」。「まっちゃまち筋商店街」の通り沿いにあります。

木製テーブルや椅子が並ぶ店内は、木の温もりがあふれています。「利用客に心ゆくまで楽しんで欲しい」という店主の思いから、外で待空きをつのは禁止です。

写真撮影はほかのお客さんが映らないように手元のみ可能ですよ。

安納芋のタルト

安納芋とクリームのケーキです。

クリームはお芋の風味たっぷりです。なめらかなくちどけが楽しめますよ。ベースのタルト生地にはレーズンが入っていて、しっとりとした食感があります。秋にぴったりなスイーツですね。

入店ハードルは高いですが、何度挑んでも良いと思えるコンセプトがありますよ

6. 都会にある森のオアシス!「杏(あんず)」

都会のビルの狭間にある隠れ家カフェ「」。

道路から少し入ると、いきなり木々が生い茂る場所に出て、びっくりします。「こんなところがあったのか」と思うはずですよ。

店内は薄暗く、静かな空間です。本がたくさん置いてあって、図書館のような雰囲気なので、都会の喧騒を忘れられますよ。

ブルーベリーラムレーズンのパフェ

ブルーベリーアイスとバニラアイスに、ブルーベリージャムとグラノーラを追加したパフェです。お好みでカスタマイズできます。ドリンクを一緒に注文すると、ミニサイズの焼き菓子が付いてきますよ。

パフェはラムレーズンがアクセントとなり、大人向けの味わい。甘いものが苦手な男性も食べられるスイーツですよ。

【心斎橋東(西大橋)エリア】おすすめのおしゃれカフェ9選

7. グラデーションクリームソーダに注目「喫茶と菓子 タビノネ」

創業44年の老舗喫茶店をリノベーションした「喫茶と菓子 タビノネ」。「喫茶ローストン」という老舗喫茶店をリノベーションしたお店です。

レトロとモダンを組み合わせたおしゃれなお店を数多く輩出している企業がプロデュースしています。

店内はシックな雰囲気に包まれ、居心地の良い空間です。

グラデーションソーダ

2つの味を混ぜ合わせるグラデーションクリームソーダ。

メインソーダとサブソーダを「自家製レモネード」「メロンソーダ」「ラムネ」「チェリーソーダ」の中からチョイスします。

サブソーダのシロップを入れて完成です。シロップを入れるシーンは是非動画撮影してみてくださいね。

インスタ映え確実ですよ~。

8. 有名RPGのキャラクターケーキが人気「パティスリー ルシェルシェ」

3年連続食べログスイーツ百名店に選出されている名店「Patisserie Rechercher(パティスリー ルシェルシェ)」。

名作ゲーム「ドラゴンクエスト」のキャラクター『スライム』に似たスイーツを販売したことで、話題となりました。

店内はシンプルで洗練され、アットホームな雰囲気です。

ピエス

黒く丸い見た目をしたケーキです。

パイ生地の中にカスタードクリームとメレンゲが入っています。焦がしたキャラメルでパイ生地をコーティングしているため、甘味が強いですよ。

ケーキの中にはマシュマロのようにふわふわしたクリーム(わたあめみたい)、濃厚なカスタードクリームが入っています。とっても甘いスイーツでした。

9. 昭和を感じるエモいカフェ「喫茶アオツキ」

昭和からそのままタイムスリップしたような外観のカフェ「喫茶アオツキ」。

エモいという表現が良くあいます。お洒落なアーティストのMVに出てきても違和感ない雰囲気です。

ブルー色のクリームソーダが、SNSで頻繁に取り上げられています。

クリームソーダ(ブルーハワイ)

お店の人気メニューは「クリームソーダ」です。「ブルーハワイ」、「メロン」、「スイカ」の3種類から選べます。

ブルーハワイはさわやかな味わいで、バニラアイスは甘く濃厚。ソーダに溶かすと、ほんのり甘みをプラスすることができますよ。

騒がしい場所が苦手な人にとって、憩いの場となるカフェです。

10. 大きなモンブランが人気「パティスリーアクイユ」

パティスリーアクイユでは超有名パティスリー「なかたに亭」で修業をつまれたシェフが運営しています。

色鮮やかで大きめのスイーツが人気です。

イートイン席が4席あるため、購入したスイーツをすぐに食べられますよ。

モンブラン

濃厚な栗のクリームとシャンティ。さくさくなヘーゼルナッツのメレンゲと合わせた贅沢モンブランです。

栗の風味よりもクリーム感がつよく、なめらかな。スイーツ好きには必ず寄って欲しいお店です。

11. ボタニカルなカフェ!「カフェシャルボン」

イタリアンカフェの「カフェシャルボン」。

天井が高くて窓からの日差しも差し込んで解放的な空間で、ボタニカルガーデンの様な雰囲気をもちます。

席数が110席もあるため、貸切ってパーティールームとしても使えそうですよ。

「カルボナーラライス」や「ローストビーフ丼」等、お洒落なメニューをたくさん扱っています。

ライスカルボナーラ

「カルボナーラ×白米」のイタリアン好き必見のメニューです。

プロセスチーズの様にコクが強く、濃いチーズリゾットの様な味わい。ベーコンをいぶしたような風味があり、味変のアクセントになっています


クリームはまろやかで塩味が強く、白米がすすみますよ。

騒がしい店内のため、初デートには向かないと思います!

12. おしゃれインテリアのある「カフェクレド」

2019年4月にオープンした隠れ家カフェ「Cafe CREDO(カフェクレド)」。

大手グルメサイト「食べログ」への投稿がない(2021/1/31現在)、まだ世の中にあまり知られていないお店です。トーストやフルーツサンドなどを扱っています。

朝7時30分から営業しているため、朝活に利用できます。

ちょこっとフルーツサンド

朝食にぴったりの小サイズのフルーツサンド。日によってフルーツの種類が変わる日替わりサンドイッチで、今回はいちごとバナナが挟まっていました。

生クリームはクリーミーでほのかな甘味。パン生地はもっちりしていて弾力があります。意外と食べ応えのあるメニューでした。

親切で感じの良い老夫婦が運営している、居心地の良いカフェですよ。

13. 朝活可能なおしゃれカフェ「モンディアルカフェ328」

数種類のコーヒー豆を混ぜ合わせたオリジナルコーヒーや、特製のスイーツ、自家製パンを扱うお店です。

Wi-fiがとんでいるため、PC作業の場所として利用できます。朝8時30分から営業しているため、朝活をしたい人におすすめです。

店内はアートスティックな雰囲気です。テーブル席、カウンター席、テラス席と扱いが多く、様々なシーンで利用できますよ。

モンブラン

お店の看板メニューの「モンブラン」です。

栗のペーストを練り込んだクリームは甘く、栗の風味をたっぷり感じます。クリームの上にはチョコレートパウダーがかかっていて、大人な味わいです。ケーキの底に大きな栗が丸ごと入っています。

ボリュームがあるので、このメニューを食べるだけでお腹いっぱいになってしまいますよ。

14. アメリカンテイストの「ウエストウッドベーカーズ」

アメリカンテイストの人気ベーカリーカフェ「WEST WOOD BAKERS(ウエストウッドベーカーズ)」。

ベーグルやハンバーガー、トースト等のパン系メニューを扱っています。

店内にはウッド調の机、椅子は座り心地が良いです。店内の奥には4人掛けのソファー席が1つあります。家族で利用が可能です。

アボカドモッツァレラチーズバーガー

人気メニューのアボカドモッツァレラチーズバーガー。セットでサラダかポテトを付けられます。

ハンバーガーのはとってもボリューミー。パティは、肉感が強く、脂は少なめ。

コクのあるモッツァレラチーズとなめらかな食感を持つアボカドがマッチします。。

店内の雰囲気が良く、メニューのクオリティも高いため、デートにおすすめですよ。

15. 優雅なティータイムを!「サロン・ド・テ・プレジール」

高級ティーサロンの「サロン・ド・テ・プレジール」。

自家製ジェラートを使った季節の美味しさを盛り込んだパフェと作りたてのサンドイッチがおすすめです。

店内は白基調のシンプルで温かみのある空間。優雅な時間を過ごせます。

苺とピスタチオのパフェ

フレッシュな苺、苺とフロマージュブランのジェラート、苺のブランマンジェといちご尽くしのパフェ。

コクのあるピスタチオジェラートがグラスの中にあり、アクセントとなっています。

人工甘味料を使用した強めの甘味はなく、素材を活かした自然な味わい。優しく上品なパフェでした。

まとめ:心斎橋周辺にはデート向きのおしゃれなカフェがたくさん

大阪を代表する「心斎橋」周辺には、デートにおすすめできるおしゃれなカフェが、人気店から隠れた名店までたくさんあります。

心斎橋周辺でカフェ巡りをしたい方、特にデートの予定のある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事では食メディア「macaroni」様の外部ライターとして執筆した記事内容と写真を一部使用しております。







シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事カテゴリー