現地ライター厳選!大阪キタ周辺のおすすめスパイスカレー9選【エリア別】







きゃんた

この記事では、大阪で日々食べ歩きをしているグルメライターが、

旅行や出張で利用する機会の多い大阪キタ周辺(梅田・天満・北浜・本町・九条)を起点に「おすすめのスパイスカレー」を厳選

梅田・天満・北浜・本町・九条周辺の人気店から隠れた名店まで紹介しています。大阪キタ周辺でスパイスカレー巡りをしたい方、大阪を訪れる予定のある方は必見ですよ!!

おしゃれな居酒屋やカフェをまとめて紹介している記事もあります。併せてご確認ください!

【梅田・天満】おすすめスパイスカレー3選

1. 【大阪梅田】食べログ百名店選出のおしゃれカレー「渡邊カリー」

食べログ百名店に選出されているスパイスカレーの名店「渡邊カリー」。

スパイスの効いたお洒落なとんかつカレーが有名です。

店内はレトロでカフェの様な雰囲気。デートに利用できますよ。梅田駅近くにあるので、お酒を飲んだ後の〆にも利用しやすいです。

プレミアムとんかつカリー

1750円(税込)

カレーメニューは全部で7品。1番人気は「プレミアムとんかつカリー」。

黒カリーのスパイスが効いていてコクがあります。パクチーとの相性ばっちり。カツはボリューミーで本格的です。

スパイス&旨味という2つを兼ね備えた味わい。やみつきになるカレーですよ。

2. 【大阪梅田】伝統の味「旧ヤム鐵道」

大阪・梅田の商業施設『ルクア イーレ』B2階の「バルチカ」内にある「旧ヤム鐵道

食べログカレー百名店WEST2019、2020に2年連続選出されている名店です。

ルクアイーレのお店は、谷町六丁目にある『旧ヤム邸 空堀店』と中之島ダイビル内にある『旧ヤム邸 中之島洋館』に続き、3店舗目です。

あいがけスパイスカレー

1012円(税込)

人気のあいがけカレーです。その月の今月のカレー2種類に「ルゥポット」という魔法のスパイスは付きます。

カレーは旨味がたっぷり凝縮されていて食べていて飽きない味。

「旧ヤム鐵道」では食べ方にルールがあり、さまざま方法で何度もスパイスカレーを楽しむことができますよ。

3. 【天満】ドラクエファン歓喜「スパイス食堂ベホマズン」

2020年8月に喫茶店をリノベーションしてオープンしたスパイスカレーのお店「スパイス食堂ベホマズン」。

店名、聞き覚えがありますね…?そうなんです。こちらは名作RPG「ドラゴンクエスト」からとった店名だそうです。しかも店名だけでなく、カレーの辛さにもドラクエにちなんだ名前をつけています。

ドラゴンクエスト好きにはたまらないコンセプトをもっていますよ。

あいがけカレー

1,200円(税込)

扱うメニューは基本1種類のみです。その日の仕入れで出汁の魚介が変わります。

麻婆豆腐は塩味が強く、山椒が効いてます。魚介系の後に伸びる旨味(コハク酸っぽい)とトマトの風味を感じますよ。チキンは柔らかく、食べ応えありです。

なんだか「全回復」しそうなカレーでした。ドラクエ好きの人は是非訪問してみてほしいですね。

【北浜・天満橋】おすすめスパイスカレー3選

4. 【北浜】スパイスカレーの歴史に残る味わい「ガネーシュm」

「日本一のカレー激戦区」と言われている北浜にあるスパイスカレーの名店「ガネーシュm」。

「美味しさ」と「エモい」を併せもつため、男女問わず人気があります。

同じ系列(という同じ店主?)店として、「ガネーシュN」もあります。

あいがけカレー

1,000円(税込)

人気メニューは2種類のカレーを楽しめるハーフ&ハーフを意味する「あいがけ」です。

この日はレンズ豆と野菜のカレーとスパイスキーマカレーのあいがけカレーでした。人気トッピングの「スパイスたまご(+100円)」を付けるとなお良しです。

特に若い世代が気に入りそうなお店ですよ。

5. 【北浜】幻のスパイスカレー「谷口カレー」

カレーの激戦区「北浜」にある「谷口カレー」。

大阪発祥の「間借りカレー」のお店です。古本屋を間借りして営業をしているため、平日ランチのみの営業しています。

「平日ランチのみ提供」という希少性から幻のカレーと称されています。

麻辣豚バラキーマカレー

990円(税込)

限定10食の「麻辣豚バラキーマカレー」。中華系の「麻辣」とスパイスカレーを掛け合わせたメニューです。

麻辣&スパイスの辛さと豚バラの脂が混ざり、マイルドな味わいに。コクもしっかりあります。通常のスパイスカレーの様な水分が多くしゃびしゃびした様な食感がありません。

クオリティが高いスパイスカレーのため、全カレー好き必見ですよ。

6. 【北浜】和とスパイスのニューウェイブ「コロンビアエイト 北浜本店」

3年連続食べログ百名店に選出されている名店「コロンビアエイト」。

エスビー食品が販売している「カレー名鑑」シリーズで、見たことがあるという人もいるかもしれませんね。

現在、北浜本店、堺筋本町店、上本町店、北新地店の計4店舗を運営しています。どの店舗も人気ですが、その中でも北浜本店は飛びぬけて評価が高いです。

ミックスカレー

ここは、訪問回数によって選べるカレーが変わるという面白いルールがあります。おすすめのカレーを順に食べて欲しいという考えがあるためです。

初めての人が選べるカレーは3つのみですよ。

はじめての人は、野菜カレーとキーマカレーのミックスカレーがおすすめです。ゆで卵と玉ねぎのスライス、シシトウがのっています。

時間帯によっては行列ができますので、ピークを避けて訪れるのがおすすめですよ。

【本町・肥後橋】おすすめスパイスカレー2選

7. 【本町】大阪カレーランキング1位の名店「ボタニカリー」

カレー好きならばその名を知らぬ人はいないであろう。スパイスカレーの頂点『ボタニカリー』。

食べログの「大阪 カレー」ランキングのトップに君臨し続けている名店です。

全国の名立たるフーディが、大阪を代表するカレーを食べようと「ボタニカリー」に集結しています。

あいがけカレー

ボタニカリー×ポージョ(チキン) 1,100円(税込)
玉子ピクルス 100円(税込)

定番メニューは店名を冠する「ボタニカリー」です。チキンベースの少しとろみのあるルゥと三種のキーマを使用。綺麗に盛り付けされた芸術的なスパイスカレーですよ。

訪れた方のほとんどは「合いがけカレー」をチョイスするそうです。

並ばずに食べたいなら、平日14時ごろを狙ってみてくださいね。

8. 【本町】大阪名物の熟成甘辛カレー「白銀亭」

大阪の新名物「甘辛カレー」を扱うカレー専門店『白銀亭』。ボタニカリーのすぐ近くあります。

営業時間が11時から16時までと短いながら、食べログ百名店に2年連続選出された実力店です。

店主さんはもともと、和食を扱うお店で働いていたそう。連日たくさんのお客さんで賑わう人気店です。

チーズカレー(生卵トッピング)

850円+生卵50円(すべて税込)

濃厚な欧風カレーに大阪を代表するスパイスが+されたメニューです。

口に含むとまずは果物系の濃厚な甘味が広がります。その後、スパイシーな辛さがじわじわ出てきて、最終的には「辛っ!!」となりました。口の中でおこる「味変化」が面白いですよ。

リピーターが続出している理由がわかります。

【九条】おすすめスパイスカレー

9. 【九条】辛さたっぷり!レア度満点「アアベルカレー」

2年連続食べログカレーWEST百名店に選出されたスパイスカレーの名店「アアベルカレー」。

「究極のカレー 関西版」のカレーアワードで総合グランプリに輝いています。雑誌のカレー特集で必ずと言っても掲載される実力店です。

繁盛日の「土日祝」が全てお休みというハンデがある中、食べログ百名店に選出されています。この事実だけでも「相当な実力があるお店」とわかりますね。

2種あいがけカレー

1,050円+スパイスたまご 100円(すべて税込)

扱いはメニューは、定番の「アアベルチキンカレー」と「週替わりカレー」の2種類。

両方食べられる合いがけがおすすめです。今回訪問時の週替わりカレーは「金猪豚とキャベツのマサラ」でした。

スパイスカレーの中でもかなり「スパイス」が効いていますね。持続する辛さが特徴で、汗が吹き出てきます。

個人的には、今まで食べてきたスパイスカレーの中で一番美味しかったです。おすすめですよ。

大阪キタ周辺にはスパイスカレーの名店が多数ある

大阪キタ周辺には、スパイスカレーの名店から有名店までたくさんあります。

大阪キタ周辺でスパイスカレー巡りをする際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。







シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事カテゴリー