【九条】「アアベルカレー」-平日のみ営業のレア度満点カレー。待ち時間を解説







平日営業のみで食べログ百名店選出!大阪九条「アアベルカレー」

2年連続食べログカレーWEST百名店に選出されたスパイスカレーの名店。

「究極のカレー 関西版」のカレーアワード総合グランプリに輝いています。雑誌のカレー特集で必ずと言っても掲載される実力店です。

繁盛日の「土日祝」が全てお休みというハンデがある中、食べログ百名店に選出されています。

この事実だけでも「相当な実力があるお店」とわかります。

アアベルカレーの場所、雰囲気

お店は九条駅から徒歩1分の場所にあります。ビルの3階にあり、螺旋階段を登っていくと入り口に辿り着きますよ。

開店前から列が出来る人気店です。

私は12時丁度に訪問しましたが、13人ほど並んでいいました。そして1巡目で入れず、30分ほど待ちましたね。

そのため、なるべく並びたくない人は開店10~20分前、11時50分には最低でもお店前に居た方が良いですよ。

席はカウンターが5つ、テーブルが8つあります。カフェの様な空間で居心地が良いです。

店内に入るとスパイスカレーの良い香りがしますよ。

アアベルカレーのメニューラインナップ

メニューは「アアベルチキンカレー」と「週替わりカレー」の2種類です。

合いがけがおすすめです。今回訪問時の週替わりカレーは「金猪豚とキャベツのマサラ」でした。

スパイス×旨味!「2種あいがけカレー」

2種あいがけ 1,050円(税込)
(アアベルチキンカレー、金猪豚とキャベツのマサラ)
スパイスたまご 100円(税込)

丸いお皿に綺麗に盛り付けられたカレー。

スパイスカレーの中でもかなり「スパイス」が効いていますね。持続する辛さが特徴で、汗が吹き出てきます。

注目すべき点は、痛さのある辛さではなく、コク深さのある辛さという事です。

金猪豚はきめが細かくコクがあり、甘く柔らかい。鶏の厚み、豚の脂のコク、スパイスが混ざり複雑なコクがあります。

本格的なスパイスに、しっかりとしたコク深さが備わったカレーは珍しいですね。高いクオリティです。

スパイスカレー好きに人気な理由がわかります。

スパイス卵はまろやかさと辛さを兼ね備えています。お店のスパイスカレーと相性抜群です。

大阪・北浜にあるカレーの名店「ガネーシュm」や「谷口カレー」よりも旨味が強かったです。香りもあります。好きな人はとことんはまるカレーですね。

完成された味!大阪九条のアアベルカレーには魅力たくさん!

噂通りのクオリティ高いスパイスカレーでした。「旨味と辛さ」がここまでしっかり兼ね備えたスパイスカレーは珍しいですね。

個人的には、今まで食べてきたスパイスカレーの中で一番美味しかったです(2020/12/8時点)。

スパイスカレー好きは、なんとか平日の予定を調整して訪問してほしいですね。それくらいおすすめです!

ご馳走様でした。

アアベルカレーの情報(アクセス)

お店情報
🚃 九条駅
📍大阪府大阪市西区九条1-25-9 フジイエステートビル3F
🏢12:00~15:00(L.O.14:30)
💤月曜日・土曜日・日曜日・祝日
🖋食べログ点数 3.65(2020.11.28時点)
👑食べログカレーWEST百名店






シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
きゃんたグルメライター
28歳男性。大阪と東京の在住経験あり。 食品メーカー勤務の経験があるため、味の表現には自信があります。 食品業界で得た知識を素に読者に伝わる記事・文章を作り上げます。 Instagram(フォロワー1.4万人)、Twitter(フォロワー3500人)、ブログを中心に食のレポートを発信しています。