【梅田】 「シルクレーム」-ソフトクリーム業界No.1メーカー”日世”が運営するカフェ







ソフトクリームメーカー運営のパフェの名店「シルクレーム」

シルクレームのコンクリート壁で囲まれた外観

2019年3月にオープンしたソフトクリーム専門店「シルクレーム」。

ソフトクリームの総合メーカー「日世」が運営する唯一のお店です。

日世の市販品「コーンカップ」や企業キャラクターのニックン・セイちゃんは見覚えあると思います~!

お店のコンセプトは
誰もが口にしたことのある身近なスイーツ「ソフトクリーム」でたくさんの喜びを届ける』です。

なんだか新しい発見がありそうですわくわくします。

シルクレームの雰囲気

シルクレームの白い店内

お店は阪急3番街南館の地下2階にあります。

店内はコンクリートの壁に白色を交えたシンプルな造りです。アートスティックな雰囲気ですよ。

カウンター(15席くらい)とテーブル(7~8席)があるので、デートはもちろん1人利用にも向いています。

シルクレームのメニューラインナップ

シルクレームのメニュー表
メニュー

メニューは定番のソフトクリーム、「高級ソフト」と謳われる「クレミア」、そして「パフェ」等。

今回は「苺とベリーのモンブランパルフェ」をチョイスしました。

シルクレームのメニュー「苺とベリーのモンブランパルフェ」

シルクレームのパフェメニュー「苺とベリーのモンブランパルフェ」

850円(税抜)

うすピンク色の可愛らしい見た目のパフェです🍓

パフェの頭頂部の生クリームはいちご風味です。甘味はほとんどなく、いちごの酸味がほんのりあります。

シルクレームの苺とベリーのモンブランパルフェの横の見た目

パフェの中層部にはいちごとバニラのミックスアイスがあります。上にあるイチゴ風味のクリームと一緒に食べると、なめらかなくちどけとなり食べやすいです。

下層部には食感の良いフレークがあります。同じく底にあるピスタチオのクリームと相性抜群ですよ。

甘さ控えめのフルーティーなパフェでした。甘いものが得意ではない男性にもおすすめできます。

シルクレームのまとめ:蓄積された伝統の味が楽しめる!

ソフトクリームメーカー「日世」のノウハウが活かされたスイーツを楽しめます。

お店はカウンター席が多く、男性1人でも利用しやすいですよ。

阪急三番街にあるので利用しやすいです。仕事帰りにいかがでしょうか!

ご馳走様でした。

シルクレームの情報(アクセス)

お店情報

🚃大阪梅田駅
📍 大阪府大阪市北区梅田1-1-3 阪急三番街 南館 B2F
🏠11:00~22:00
💤1月1日、2月・5月・9月・11月の第3水曜日
🖋食べログ点数 3.31(2022/7/27時点)







シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
きゃんたグルメライター
28歳男性。大阪と東京の在住経験あり。 食品メーカー勤務の経験があるため、味の表現には自信があります。 食品業界で得た知識を素に読者に伝わる記事・文章を作り上げます。 Instagram(フォロワー1.4万人)、Twitter(フォロワー3500人)、ブログを中心に食のレポートを発信しています。