【兵庫明石】限定30食の元祖生いくら丼!イクラ専門『いくら家 丼』







いくら家 丼とは

明石城跡に栄える海鮮系のお店「いくら家 丼」。

世にも珍しい「いくら」専門店。観光客、地元民の両方から評判の良い口コミがある。

赤い看板が目印だよ~

お店は小さいが、「いくら家 丼」と書いてある大きい看板があるので分かりやすい。

いくら家 丼のポイント

お店のポイント
  1. 世にも珍しい「いくら」専門店
  2. 明石城跡の近く!観光客必見!
  3. 限定30色の「元祖生いくら」は必ず食べたい♪

いくら家 丼の雰囲気

店内はカウンターのみ15席。観光客、昼休憩の会社員など幅広い層が昼食を食べに来ていた。

僕が訪問したのは13時すぎ。並ばずにすんなり入れた。

いくら家 丼のメニューラインナップ

いくらのメニューばかり(当たり前だけど 笑)。おすすめは限定30食の「元祖生いくら」

これぞ究極のいくら丼!「元祖生いくら」 

1,670円(税込)

限定30食のメニュー。イクラが綺麗に盛り付けられており、色が非常に綺麗。見とれてしまう。

1. ぷちっとした食感がたまらない!

一粒一粒がはじける度に独特の味と旨味が口の中に広がる。ぷちっとした食感がたまらない。

新鮮だからこそのはじけ具合。

2. 醤油は必要なし!甘旨の味わい

いくらは醤油が良くしみ込んでいて、醤油をかける必要がない。

関西で主流の「甘旨い醤油」につけこんでいたのか、後に伸びる旨味を非常に感じる。

お好みでわさびをつけるのはOK。

量もびっくりするくらいある。スプーンで山ほどすくえる。まさにプリン体のかたまり。

これが「生いくら」ってことががわかる一品。

明石で海鮮なら「いくら家 丼」一択!!

明石で海鮮丼を食べたいときにおすすめ出来るお店。

地元の海鮮家さんという感じがあるので雰囲気も楽しめるとと思う。

明石大橋を通って四国や淡路島に旅行に行くときはちょっと寄り道してみてほしい。

ご馳走様でした。

いくら家 丼の情報(アクセス)

お店情報
🚃山陽明石駅
📍兵庫県明石市本町2丁目2-9 1F
🏠11:30~16:00 (売り切れ次第閉店)
💤不定休
🖋食べログ点数 3.50






シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事カテゴリー