【針中野】「上田商店」▶鯉のお刺身⁈究極ジビエを扱う完全紹介焼肉







上田商店 とは

電話番号非公開の紹介制のお店「上田商店」。摩訶不思議(⁈)なジビエを楽しめます。

住宅街のど真ん中にあるので、駅からは若干歩きます。凄く入り組んだ場所にあるので迷子になるかも。

入口には鹿、すっぽんの骨が飾ってあり、異様な佇まいでした。

上田商店の雰囲気

店内は古い小屋をリノベーションしたような空間。10人くらいでいっぱいになってしまうくらいの広さです。

お店を貸し切った場合、カウンター側で焼いているシーンを見せてくれます。

上田商店のコースラインナップ

今回は亭主のお任せフルコース(飲み放題付き)15,000円を頂きました。

コースの順番は下記なります。すさまじい量でした。

1. 鯉のお造り

上田商店さんを代表するメニューの1つ「鯉のお造り」です。

「鯉」はじめました。イメージだと臭いんだろうな、、、って感じだったんですが。実物はまったく臭みなし。んでこりこりした弾力がありました。いけるぞこれ!って感想です。

2. ジビエ刺身盛り合わせ

お刺身ゾーン。カボスをかけてフレッシュに頂きます。

3. スッポンの血(オレンジジュース割)

めっちゃ有名なやつです!テンション爆上げです。

オレンジジュースで割っています。最後に感じたどろっとした食感が印象的でした。

4. 馬レバー、馬ロース、猪の睾丸、スッポンの卵&肝、鹿ヘレ

特に馬レバー好きでした。猪の睾丸はぷちっとした食感。なんか気の毒に感じました。

5. 鹿の焼肉

そうとう活発に動く鹿だったんでしょう。肉繊維が引き締まってました。そのため食感良し。

リン酸塩を使用した肉では絶対に表せられない食感です。

大迫力の焼きシーンでした。

6. 牛のはらみ

亭主の名物「牛のハラミ」。すごい大きさですね。

肉肉しさ前回です。美味しく頂きました。

7. 猪のすき焼き

贅沢なメニューです。残り汁は、次にでてくる鯉の丼 にかけて食べました。

8. 鯉の丼

上田商店でしか食べられない「鯉の丼」です。

黄身をのせて、まろやかに。

猪のだしをかけてお茶漬けのようにして食べました。

9. ホルモン各種

ここでしか食べられないホルモン。すごい量でした。

10. すっぽん汁

元気全開になっちゃう滋養強壮なすっぽん汁。すっぽんを丸ごと使用したスープです。

コラーゲンたっぷり。肌てっかてかになりました。

上田商店の予約方法

予算は1~1.5万円

完全紹介制のため、リピーターの方に連れていってもらうしかありません。

あらゆるコネクションを駆使しましょう!!

上田商店のまとめ

驚いてばかりの魅惑の夜でした。「未知との遭遇」です。

ジビエ好きにはたまらないと思います。「鯉」を食べたくなったらまた行きます。

ご馳走様でした。

上田商店の情報(アクセス)

お店情報
🚃 針中野駅
📍大阪府大阪市東住吉区針中野1-14-13
🏢19:00~24:00(LO23:30)
💤日曜日、祝日
🖋食べログ点数 3.22(2021.1.25時点)

大阪の高級店紹介記事ならこちらもおすすめ

【北新地】完全紹介制の日本酒ペアリング「日本酒ビストロオダギリ」

【大阪北新地】住所非公開&完全紹介制のイノベーションフレンチ「コントワールフー」







シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事カテゴリー