【兵庫元町】「レ・ジロンデル」▶黄金に輝くプリンに注目♪昭和レトロな隠れ家カフェ







レ・ジロンデル とは

2019年4月にオープンした昭和レトロな雰囲気を持つ隠れ家カフェ「レ・ジロンデル」。

南京町の中華がひしめくメイン通りを少し入ると現れる。

京都・福知山のフレンチレストラン「ビストロq(キュー)」が提供する「但馬牛の濃厚カレー」に惚れ込んだ方が、洋食文化の神戸で出店したいと出店したお店です。

近くには完売続き超人気チーズケーキ専門「ルシミキ」があります。

レ・ジロンデルのポイント

①南京町の中華がひしめくメイン通りから少し離れた隠れ家カフェ
②レトロな雰囲気はカフェ好き必見。1人利用OKな雰囲気
③メインのカレーや、高級感あふれるプリンがおすすめ

レ・ジロンデルの雰囲気

店内はダークでシックな空間。昭和レトロな雰囲気を残し、高級感があります

洋楽が流れる落ち着いた雰囲気のため、一息つけます。1階には1人利用向けのカウンター席が

2階にはグループ利用向けのテーブル席が広がります。全席禁煙です。落ち着いた雰囲気を持ち、デート利用にも向いていますよ。

レ・ジロンデルのメニューラインナップ

1. フードメニュー

主食メニューは「但馬牛で作る芳醇でノスタルジックな本格欧風カレー」や「オムカレー」。

デザートメニューも豊富なラインナップです。クラシックプリンやフレンチバゲットなどのレトロスイーツを扱っています。

2. ドリンクメニュー

ドリンクは所謂カフェにあるメニューを中心に扱っています。お酒も飲めますよ~。

レ・ジロンデルのメニュー例

1. 但馬牛濃厚とろすじオムカレー 

1,100円(税抜)

但馬牛の牛すじを潤沢に使ったカレーは濃厚で旨味たっぷり。

野菜と果物のフルーティーな甘味とビターなルーの渋味がマッチ。大人向けの味わいです。

化学調味料は一切使用していないため、素材本来の味を楽しめます

卵はふわとろでした。量はあまり多くないので、男性だと物足りないかもしれません。

一緒にデザートを注文しておくと丁度良いかもしれません。

2. ジロンデル特製カスタードプディング 

450円(税抜)(ドリンクセット:アイスコーヒー付き)

昭和レトロなノスタルジーを感じるプリン。黄金の様に輝いています

カラメルは苦味があり、大人向けのスイーツです。

弾力が丁度良く、余分な甘味がありません。卵の嫌な臭味もなく、ぱくぱく食べられます。

お皿もおしゃれで、インスタ映えするメニューでした。

レ・ジロンデルのまとめ

昭和レトロを存分に楽しめるカフェでした。

隠れ家的な場所にあるので、ゆっくり出来そうです。メニューのクオリティも高く、但馬牛カレーとクラッシックプリンは是非頼んで欲しいですね。

ご馳走様でした。

レ・ジロンデルの情報(アクセス)

お店情報

🚃元町駅
📍兵庫県神戸市中央区元町通1-2-8 1F・2F
🏠【店舗】11:30~19:30(L.O.19:00)
🏠【テイクアウト、Uber eats、foodpanda】11:30~19:00(L.O)
💤 第1第3金曜日
※祝日の場合営業
🖋食べログ点数 3.09(2020.10.9時点)







シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事カテゴリー