【難波】「アンケラソ」-おすすめの入店時間記載!ホルモン焼きが有名なスタンド居酒屋







アンケラソ とは

ディープな街”うらなんば”にある人気スタンド居酒屋「アンケラソ」。

うらなんばにある唯一無二の名物ホルモン屋として有名です。焼ホルモンが安くて美味しく、毎度満席の人気店ですよ~。

ちなみに食べログの評価は3.60(2022年3月時点)スタンド居酒屋で3.5を超えるお店は総じて良いお店が多く、このお店も例外ではありません。

そのため人気も高く、ほぼ連日満席状態です。空いている時間帯を狙って訪問しないとなかなか入れないと思います。

お店はディープな店が多いと言われる「千日前ウラ横丁」にあります。

アンケラソの雰囲気

引用:食べログHP>内観

席は立ち飲みカウンターのみ。大体15人くらい入れるスペースです。

白の無機質な壁に木面調のカウンターが続きます。

店内には鉄板でホルモンを焼く、ジューっという音が鳴り響きます。かなり騒がしいため、デートではなく友達とわいわい飲みたい時に利用して欲しいですね。

アンケラソのメニューラインナップ

アンケラソではホルモンが圧倒的におすすめです。

焼きホルモンやホルモン煮込み、てっちゃんなどホルモンに関するさまざまメニューがあります。

ドリンクは意外とナチュールワインが種類豊富だったり、フルーツを使ったドリンクがあったりとおしゃれなラインナップでした。

アンケラソのメニュー例

1. コメカミ 450円

おすすめの「コメカミ」です。塩わさびをつけて頂きます。さっぱりとした肉質でハラミに似たやわらかい食感でした。

これはぜひ注文して欲しメニューですね。

2. 豚足あぶり 500円

豚足炙りです。コラーゲンぷっるぷるで肌がつやつやしちゃいます。

3. アブラてっちゃん タレ焼き 450円

脂が少なく、トロリとした食感とコリコリとした歯ごたえの「てっちゃん」。

油たっぷりにタレ焼きのてっちゃんをコチュジャンをプラスして食べます。濃いめの味付けでビールにぴったりです。

4. ホルモン煮込み 400円

ホルモンの美味しさをそのままに楽しめる煮込みメニューです。

少しあっさり目の味付けで、汁も飲める優しい味わいでした。

5. 赤いウィンナー 250円

大きな大きなウィンナーです。これで250円とは…!コスパ良すぎですね。

アンケラソ訪問のコツ

アンケラソはスタンド居酒屋のため、予約はできません。

そして人気店であるため、普通に訪問しても満席のため、なかなか入店できないことが多いです。

おすすめは

✔オープンと同時の17時
✔第一陣の顧客層が帰りはじめる22時付近

です。ただし、土日は22時付近も混み合うため、オープンと同時に行くのが確実でしょう。

アンケラソのまとめ

オープンから飛び込んでサクッと飲む、あるいは締めで入ってしっかり食べるのもよいお店です。

リピーターが多く、騒がしい店内。デートよりも友達とわいわい飲みたい時おすすめの場所です。

人気店なので、穴場の時間を狙って訪問してみてくださいね。

ごちそうさまでした。

アンケラソの情報(アクセス)

お店情報

🚃 近鉄日本橋駅
📍大阪府大阪市中央区千日前2-3-24 久富千日プラザ 2F
🏢17:30~翌0:30(L.O.23:30 ネタ切れ仕舞い)
💤火曜(祝日の場合は営業。水曜が祝日の場合は振替で木曜休)
🖋食べログ点数 3.58(2021.1.25時点)







シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事カテゴリー