【難波】「鮨なかもと」▶圧倒的コスパ♪デートや接待におすすめの廻らないお寿司!







鮨なかもと とは

圧倒的なコスパをもつお寿司屋「鮨なかもと」。

クオリティの高さと価格の安さを併せ持つ人気店です。予約必須ですが、数週間前に連絡すれば取れます。

まわらない寿司をリーズナブルな価格で食べられます。

近くには〆パフェの「カフェアンノン」があります。「寿司を食べてパフェで〆る」というデートコースはおすすめですよ。

鮨なかもとの雰囲気

店内は木材を使用した高級感のある空間。適度に騒がしい、良い雰囲気です。

キッチンを囲む形でカウンター席が並んでいます。奥側には少しですがテーブル席もあります。接待にも利用できますよ。

居心地満点です。気になる人との初デートにおすすめですよ~。

鮨なかもとのメニューラインナップ

1. フードメニュー

凄まじい量のメニューです。あてからネタまで幅広くラインナップしています。

注文したいメニューが決まったら板前さんに声をかけましょう。

2. ドリンクメニュー

ドリンクメニューも幅広い種類をラインナップしています。やはり日本酒が多いですね。

鮨なかもとのメニュー例

一部抜粋にしています。(全部あげたらきりがないので)

1. タラ白子ポン酢

780円(税抜)

1つ1つが大きな鱈白子を使用したメニューです。1万円以上する高級寿司店に負けない美味しさでびっくり。

お酒がすすむメニューです。

2. いぶりがっこマスカルポーネ 

380円(税抜)

いぶりがっこは1枚1枚が大きく、良い食感です。あても美味しいんですよ~。

3. ぶり(左)、赤身(右)

左から250円、 200円(全て税抜)

250円と200円のクオリティじゃないです。ネタは大きく、新鮮。何個でも食べたくて、お替りしてしまいました。

4. ホタテ

250円(税抜)

ホタテが250円⁈

食感が素晴らしく、口に含むとホタテの甘い風味が広がります。驚きが隠せないネタです。

5. しまあじ

200円(税抜)

しまあじって200円クラスだと、臭みや生っぽさがあるものなんですが、、、一切ありませんでした。

青魚も美味しいってめずらしいですよ。

6. 中とろ

350円(税抜)

誰しもが好きな王道のネタですね。なめらかで思わず目をつぶって味をかみしめてしまいました。

くどいようですが、350円のクオリティではないです。美味すぎます。

7. 金目鯛

250円(税抜)

ひきしまった身がたまりません。食感良く、金目鯛の特有の風味が楽しめます。

お酒がすすみますな。

8. とろたく巻き

580円(税抜)

なかもとでは巻き寿司まで赤酢を沁み込ませ、こだわりの素材を使用しています。

酢の酸味とトロの甘味、たくわんの食感がたまりません。

9. 知多ハイボール

580円(税抜)

お酒のラインナップも充実しています。「知多」ウイスキーって揃えていないこと多いんです。

鮨なかもとの予算

3,4杯飲み、10貫+諸々食べてお会計は5,500円くらいでした。

このクオリティで5500円はめちゃくちゃコスパ良いと思います

鮨なかもとのまとめ

高級感のある居心地の良い空間。クオリティ高いネタ。文句なしのお寿司屋さんです。

連日満席の理由がわかりました。訪問する際は必ず予約したほうが良いですよ

デートや接待にも是非!

ご馳走様でした。

鮨なかもとの情報(アクセス)

お店情報
🚃 近鉄日本橋駅
📍大阪府大阪市中央区難波千日前4-35
🏢17:00~24:00
💤火曜日
🖋食べログ点数 3.61(2021.1.25時点)






シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事カテゴリー